店舗紹介

かふぇ あんきな

かふぇ あんきな
かふぇ あんきな

大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公でもあった初代群馬県令「楫取素彦」の呼び掛けにより、有志で建てられた迎賓館、臨江閣。

「花燃ゆ」放送期間中限定には、館内にカフェと物産館をオープンしていました。この度、臨江閣がリニューアルし、また人気であった、かふぇを再開いたします。

美しい日本建築を堪能しながら、ゆっくりくつろいでください。
当時の製法で淹れる、維新珈琲(萩焼茶碗付き)や吉田松陰が好んだ豆大福などが味わえます。また、臨江閣ならではのお土産も販売予定!お弁当のご予約も承っております。

所在地
前橋市大手町三丁目14番1号
営業日
土曜、日曜日
営業時間
10:00~16:00
期間
平成27年4月18日(土)~平成28年1月31日(日)

カフェ目玉商品

    
維新コーヒー
“時代の香る維新コーヒー”
コーヒーメーカーとプロジェクトで模索した、その時代に飲まれていたコーヒー。
深入りローストコーヒー豆を細かく引き、和三盆を三温糖に置き換えシナモンを加えて煮出したコーヒー。
その時代では、嗜好品としてではなく、薬としてのまれていました。
お弁当
「贅沢な空間」
楫取素彦にゆかりある臨江閣で昼食はいかが?~1日限定50食まで~団体予約受付中!
臨江閣で維新の時代を感じ、窓からの日本庭園を楽しみながらの昼食はいかがですか?
   

アクセス